ワードプレスのテーマ 無料で日本語対応でシンプルなものまとめ!

テーマ

ワードプレスには数多くのテーマがありますが、
その中でも、
・無料
・見た目がシンプル
・日本語対応
のものを紹介します。

無料&日本語でシンプルなワードプレステーマ

Cocoon(コクーン)


今一番おすすめな無料のテーマは「Cocoon(コクーン)」です。
無料のテーマですが、かなりの高機能で、だいたいのものはこのテーマ1つでできてしまいます。
有料で販売されてても不思議じゃないぐらい、充実した無料テーマです。

実際、利用者も多く、専用のフォーラムで質問や問題に対応してくれるなど、サポート面も充実しています。

また、現在でも頻繁にアップデートされているので、安心して使えます。

カスタマイズの自由度も高く、
・フキダシ機能
・SNSシェア機能
・広告挿入機能
・ランキング機能
といった機能が最初から使えます。

デザインスキンもあらかじめ複数用意されているので、
その中から選ぶだけでもある程度見た目を変更できます。

用意されているデザインスキンはシンプルなものも多いため、
シンプルなテーマが必要であれば、Cocoonにしてシンプルなデザインスキンに設定しましょう。

もちろん、レスポンシブでスマホにも対応しています。

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

Xeory(セオリー)


Xeoryは「バズ部」で有名な株式会社ルーシーが開発した無料テーマです。
企業サイト型の「Xeory Extension」と、ブログ型「Xeory Base」の2パターンのテーマが用意されています。

こちらも比較的シンプルな見た目のテーマとなっています。

一番の特徴は、Googleのガイドラインに考慮した内部構造になっているので、SEOに強いという点です。

Xeory-無料WordPressテーマ-
Xeoryはコンテンツマーケティングに特化した無料のWordPressテーマです。もちろん内部SEOも最大限まで最適化しているので、このテーマを使って、良質な記事を届けて行けば自然と多くのアクセスを得られるようになっています。

Lightning(ライトニング)


このLightning(ライトニング)は、WordPressプラグインやテーマを多数開発している株式会社ベクトルが提供しています。

多機能統合型プラグインの「VK All in One Expansion Unit」を使うことで、
サイト内部の構造をシンプルにしたまま、いろいろなカスタマイズができます。

フキダシ、装飾ボックス、ボタンといったデザインひな形も豊富に用意されています。

ただ、フォーラムなどの利用は有料版ユーザーのみとなっているので、無料版ではサポートが気になります。

Lightning
無料で使えるWordPress公式ディレクトリ登録テーマ「Lightning」ビジネスサイトもブログも簡単に作れます

Luxeritas(ルクセリタス)


Luxeritas(ルクセリタス)は、高速化・SEO・レスポンシブ・多機能という4点に特化して開発された無料テーマです。
高速化については、GoogleのPagespeed Insightにおいて99~100点となっています。

適切な内部構造を丁寧に実現し、構造化マークアップやレスポンシブデザインなど、基本的なSEO施策が網羅されています。

ただ、個人運営ですので、サポートが少し不安です。

Luxeritas Theme | SEO最適化、レスポンシブ、高カスタマイズ性、とにかく速い、無料の WordPress テーマ
Luxeritas はSEO最適化済み、レスポンシブデザイン、高カスタマイズ性にも関わらず、Webページを高速に表示するための仕組みを満載した、無料の WordPress テーマです。

まとめ

シンプルで日本語対応の無料テーマを紹介しました。
いずれも見た目がシンプルなテーマですので、機能面などから選んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました